綺麗に見せる

歯科ライト

歯並びがきれいになると、顔の印象が大きく変わります。笑顔がより魅力的になり、自信が持て、内面にも良い影響があるのです。また噛み合わせがよくなることで、顎関節症のリスクが少なくなります。歯並びが悪く口が開いてしまう方は、口呼吸になりやすく歯周病の原因になります。歯並びが良くなれば、歯磨きもしやすくきれいな歯を保てるのです。 矯正装置には様々な種類があります。矯正歯科によって違いますので自分に合った装置を選ぶことがひつようです。一般的なのはワイヤー矯正です。歯の表面につけるので、目立ってしまいますが、歯を動かしやすく様々な症状に対応できる利点があります。 他にも裏側矯正やワイヤー矯正など、目立たない矯正装置もあります。ただこの治療ができる矯正歯科は少ないので、遠くまで足を運ばなければならない可能性もあります。 どのような治療をしたいかで選ぶ矯正歯科も変わってきます。

私が通っていた歯医者は、普段は普通の歯科で、月に4回矯正専門の先生が来て治療してくれるシステムでした。虫歯の治療で通っていた時に歯列矯正もやっているということを知り、治療することにしたのです。このような経緯で矯正を始める方は多いのではないでしょうか。ここでのメリットは、矯正をする時にだいたいおこなう抜歯や虫歯治療なども同じ場所で行うことができるという点です。デメリットは専門の先生が常にいるわけではないので、日程が合わなかった場合、その月の治療はできなくなってしまうところです。 矯正専門の歯科もあります。歯列矯正をメインに行っている矯正歯科なので、いつ行っても専門の先生に診てもらうことができます。ただ抜歯などの外科治療を行う場合は他の歯科へ行かなければならい場合があります。